今回は日立製IHクッキングヒーターのおすすめポイントと他社との違いをまとめます。





 





以前の記事はこちらから↓↓













【日立IHのメリット】
○ラク旨グリル&オーブンが使える!
○ラク旨グリル&オーブンはグリル側面の掃除が楽
○麺ゆでメニューがすごい
○煮込みメニューで煮物が美味しい&鍋が焦げ付きにくい
○初めてIHを使う方や操作が不安な方は日立がいい

【他社比較】
△脂ののった魚を焼くときは注意
△グリル庫内に内蔵ヒーターがある
△鍋の大きさが26cmまでなのが気になるかも




機種により機能やメニューは異なります。購入の際は必ず機能・メニューのチェックを。また、紹介する機能は2019年12月現在のものです。




ラク旨グリル&オーブンが使える!


日立製のIHには焼きグリルとラク旨グリル&オーブンがあります。
網焼きグリルというのがこの従来型のグリルです↓↓











らんらん

らんらん



焼き網タイプは網の部分を一本一本お掃除するのが面倒すぎる。グリルを使わない!という人が増えているのは焼き網タイプのグリルのせいだと思う







では、日立の進化系グリルを見ていきましょう!





ラク旨グリルは魚焼きはもちろん過熱水蒸気でのお肉料理もできる!





ラク旨グリルはこんな形状をしています↓









ラク旨グリルはこのように波型の鉄板です。波型になっていることで魚の余分な脂が流れやすい構造となっています。
日立IHの良いところは、写真手前側の窪みに水を入れて調理をすると過熱水蒸気による調理ができるところ。
余分な脂や塩分を落としてくれる過熱水蒸気調理がグリルで手軽にできます。


そして、日立ならではの機能ですが…




らんらん

らんらん



パナソニックのラクッキングリルに比べると波型の凹凸は浅めですね







日立のラク旨グリルは凹凸が少ない分、フライパンやスキレットなどを使わなくても、これだけでハンバーグなどの焼き物調理が可能です。





上下一緒に焼き上げるのでひっくり返さなくていい




また、機種によってはメニューキーで冷凍食品温め機能やノンフライ調理(油なし・炒ったパン粉で天ぷらづくり)ができるものもありますよ。





ラク旨オーブンならグリルで魚の煮付けができる!





そして、こちらはラク旨オーブン↓↓









こちらは波型にはなっていません。ラク旨オーブンはその名の通りオーブンのような使い方が可能です。耐熱皿を置いてグラタンを焼いたり、火加減の難しい魚の煮つけなども調理可能。









また機種によってはグリルのメニューキーで肉じゃがや麻婆ナス・ローストビーフが作れたり、パンを焼く事も可能です。







らんらん

らんらん



グリルで煮物なんてすごい!グリルを使えば上のIHの空いたスペースでもう一品料理が作れそう!







ラク旨グリル&オーブンはグリル側面の掃除が楽


ラク旨グリルもオーブンも深型のプレートとなっています。パナソニックのラクッキングリルは比較的浅い形状のプレートだったので、ラクッキングリルに比べるとグリルでの調理中にグリル側面は汚れにくいと言えます。




らんらん

らんらん



プレートが深型なのは汚れの飛び散りを防ぐためなのね!







麺ゆでメニューがすごい!





日立の機能ですごい…!と思っているのが麺茹でメニューです。











らんらん 

吹きこぼし

常習犯



そばを茹でているとき、必ずと言っていいほど吹きこぼします。ちょっと目を離したすきにコンロ廻りがびしょびしょに…!







でも日立の麺ゆで機能付きの機種なら、この吹きこぼしがないんです。麺を茹でていると吹きこぼれそうになる瞬間がありますよね。そのギリギリのラインまでは来るのですが、吹きこぼれる前に火力を自動で制御して抑制してくれるんです。※既定の水量あり。抑制なので場合によっては吹きこぼれることもある





麺をよく茹でる家庭ならおすすめのメニューですよ!






※三菱のIHにも同様の機能付きの機種あり





煮込みメニューで煮物が美味しく仕上がる&鍋が焦げ付きにくい





日立IHの煮込みメニューは煮物を美味しく作ることができるメニューのこと。IHはガスと違って炎による対流が起きづらく、煮物の火加減が難しいと言われることがあります。




らんらん

らんらん



といっても、実家で毎日使っている母も、たまに使う私もIHで煮物が作りづらいと感じたことはありませんが…




しかしながら、煮物が美味しく仕上がる以上にメリットがあるのが、煮込みメニューを使うとカレーや煮物が鍋に焦げ付きにくくなるということ。IHは炎による対流がないので鍋が焦げ付きやすいんです。




らんらん

らんらん



ガスからIHに変えると思った以上に焦げ付きます!焦げ付いた鍋は洗うのが大変ですから、付いていると嬉しい機能ですね!





これは元々三菱のIHにのみにあった焦げ付き防止の機能ですが、日立IHの煮込みメニューは三菱IHとはまた違った方法で焦げ付きを防止してくれます。


 





初めてIHを使う方や操作が不安な方は日立がいい





初めてIHを使う人やIHの操作が不安な高齢者に説明をする際、おすすめしていたのが日立のIHでした。
一般的なIHは火力が中火くらいから始まって、強火にするには何度か➤ボタンを押さなくてはいけませんが、日立は弱火・中火・強火がワンタッチで操作可能です。





※日立 IHクッキングヒーター総合カタログより




また、液晶部分がカラー表示なのも使いやすいポイント!カラーで強火・中火・弱火などが一目で分かるので火加減の調整がしやすいんです。


 





他社比較:△脂がのった魚を焼くときは注意 ※個人的意見





日立のIHグリルは炭火に近い焼き方ができて美味しく魚が焼けます。…が、波型グリルの凹凸が浅いのがデメリットかなと思っています。
うまい焼き方があるのかもしれないですが、ラク旨グリルにサンマを並べて焼いた時に魚から出た脂が凹み部分に溜まってしまい、サンマの皮が脂に浸ってしっとりしてたんです…。


魚の切り身を焼く分には全く問題ないですが、サンマのような脂の多い魚には不向きなのかなという印象を受けました。





△他社比較:グリル庫内に内蔵ヒーターがある









ちょっと分かりづらいですが、日立のIHにはグリル庫内にヒーターが内蔵されています。他メーカーにはヒーターが内蔵されていないものもあるので比べると掃除が面倒なように感じますが、このヒーターはラク旨グリル&オーブンの下にあるので、汚れが付くことはあまりありません。





△他社比較:鍋の大きさが26cmまでなのが気になるかも


これは日立もパナソニックも同じです。三菱だけが30cmの鍋まで対応の機種を販売しています。大鍋を使いたいなら三菱を検討してみましょう。





まとめ





日立のIHはグリルと操作方法が特徴的ですね。特にグリル庫内のお掃除は側面の汚れがない分、楽にできそうです。










https://showroomindex.com/kitchen-reform-pr/






[temp id=26]


[temp id=27]


[temp id=31]


[temp id=29]